七十七銀座ビル 総合防災訓練 2019年②

春に続き今年2回目の避難訓練が行われ、今回は総合防災訓練と言うことで、弊社から4名が訓練に参加致しました。

災害の状況により、避難の経路や対応が異なるため、落ち着いた状況判断や行動が必要であることを再認識出来ました。

また当ビルの構造についても説明を聞き、地震の揺れを大幅に小さくする免震構造であることや、

台風や洪水に際には、地下の免震層に一時的に貯水され、浸水は最小限に抑えれれる構造であることを確認致しました。

 

今後も社内の防災意識を高めていきたいと思います。