当社CEOのインタビューが河北新報に掲載されました。

当社CEOのホルヘ・バレードが河北新報の取材に応じた内容が10月19日の河北新報に紹介されました。

今後5年間の全世界での運営規模を200万kwから500万kwに引き上げる目標や日本を始め中南米などで事業拡大を目指す方針を

明らかにした。

 

入札制度などの導入が進む中で落札者がゼロになった動向などにも触れ、諸外国よりもコストが高い日本で低価格化を急ぐことに懸念も示したが、日本での今後の開発についても同様に引き上げる目標を示している。